2006年09月03日

サウンドミュージック

 ミラベル公園.jpgザルツブルグの顔とも言える、噴水・花壇・彫刻が美しい庭園。
 ここは1606年に大司教・ヴォルフ=デイトリヒが愛人・サロメ=アルトのために作らせた宮 殿と庭です。宮殿の大広間では多くのコンサートや催し物が行なわれていて、かつてはモーツアルト一家も演奏していたそう。映画「サウンド・オブ・ミュージック」の「ドレミの歌」のシーンを思い出す人も多いことでしょう。
(写真は、http://www.pockyboston.com/index/index.htmlサイトより転載)
posted by りんりん at 01:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 林日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23179983

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。