2006年12月01日

appleの動向

appleの動向

apple PowerBook.jpg

 

 Leopardは、最高にアクセスしやすいMac OSを実現する新機能を備えています。VoiceOverの新しいテクノロジー、ブライユ点字のサポート、位置を知らせる音声キュー、拡張キーボード機能で、視覚障害をお持ちの方にもさらに使いやすいMacになりました。



新しい声


Alexは、Leopardに組み込まれた新しい合成音声(英語)。最先端のアップル特許テクノロジーを生かし、早口で話す時も自然なイントネーションを保ちます。Alexは、アップルの音声合成テクノロジーをサポートするすべてのアプリケーションでご利用いただけます。












ブライユ点字に対応


LeopardのVoiceOverは、さまざまなブライユ点字ディスプレイと入力装置をサポートします。LeopardがVoiceOvers出力を標準のグレード2ブライユ点字にすばやく変換するため、対応する装置を接続してすぐに利用できます。


ロケーションが大切


VoiceOver
には、画面の状態を説明する音声とサウンドエフェクトが組み込まれています。Leopardでは、位置を知らせる音声キューで、画面上のアイテムを簡単に
探して位置を記憶することができます。必要なものは、ステレオヘッドフォンか普通のステレオスピーカーだけです。



カスタムメイド


Leopard
のVoiceOverでは、音声出力のカスタマイズオプションがさらに増えました。VoiceOverの使い方を学習する時は、詳しい説明を聞けるように
環境設定を行い、慣れるに従って音声情報の量を減らすことができます。また、VoiceOverがオブジェクトやイベントを説明する順番を変更して、必要
性の高い情報を先に聞くこともできます。



操作性もアップ


Leopardの
VoiceOverでは、オブジェクトナビゲーション機能の搭載で、必要なものがすばやく見つかります。アプリケーションや文書を連続してナビゲートした
り、オブジェクト単位で文書を飛ばし読みしたりできます。たとえば、前後のヘッダ、ボタン、リンク、フィールド、グラフィックスや、フォントや書式などの
テキスト属性にジャンプすることが可能です。Leopardでは、ナビゲーション機能の改良により、運動機能や視覚の障害をお持ちの方にも、より簡単でス
ピーディにMacをお使いいただけるようになりました。



クローズドキャプション

クローズドキャプション


QuickTime
は現在、音声コンテンツとビデオコンテンツにテキストトラックを追加することで、クローズドキャプションに対応しています。改良されたQuickTime
は、米国のアナログ放送に対応し、CEA-608クローズドキャプションテキストを自動的に表示します。



Mac OS X Leopard先行プレビューでご紹介したすべての機能は、変更される可能性があります。








Mac OS X
Leopardでは、検索機能がいっそう充実。複数のMacのコンテンツを検索できるようになりました。Spotlightが、デスクトップはもちろん、
ネットワークに接続されたすべてのMac上のフォルダを検索します。LeopardのSpotlightは、さらなるパフォーマンス向上と便利な
Quick Lookプレビューの組み合わせで、最高にパワフルな検索を実現します。



ネットワークにも対応



くさんのMacを使っていても大丈夫。LeopardのSpotlightは、ほかのMacに保存されたファイルも探してくれます。Mac OS X
Leopard
Serverを搭載したサーバにも対応します。リモートMacでファイル共有を設定するだけで、Spotlightが検索対象として認識するため、ネット
ワーク接続されたLeopard搭載マシンを一括検索できます。



スピードで勝負


1分、1
秒も惜しい。そんな時に活躍するのが、LeopardのQuick
Look。アプリケーションを開かずに、文書、写真、スライドショーなどをワンクリックで表示します。検索結果を選択するだけで、iPhotoのスナップ
ショット、PDF文書、アドレスブックのコンタクトなどがグラフィックオーバーレイに表示されます。Quick
Lookは、プレビューウインドウでQuick Timeムービーも再生してくれます。



掘り下げてみる


Leopard
のSpotlightでは検索構文がいっそう充実し、さらに的を絞った検索が可能になりました。検索条件に「AND」、「OR」、「NOT」を追加する
と、新しいブール論理を使って検索結果を絞り込むことができます。作成者、種類、キーワードなどのファイル属性を指定した検索も可能です。



Mac OS X Leopard先行プレビューでご紹介したすべての機能は、変更される可能性があります。





 

posted by りんりん at 04:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 林日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。